voiturette francaise # CITROEN AX

#750kg 85ps な車の備忘録的な #製造日はオーナーと同じという因縁 #正規販売前のサンプル車両 #1993年から3台乗り継ぎAXGT、の3台目

シトロエンAX
整備記録とかモロモロ

助手席の背もたれ部は使用頻度が高くなかったこともあるのか それほどガタはない。 が、運転席側は後席への乗員アクセス確保のためのウオークイン機構の ロック部分が摩耗するのかガタがあります。 買ってから、ほとんどバケットだったので久々に長期使用していると 気にな ...

演習の続き。 本日活躍した装備品展示。 ズラズラっと〜。 輸送ヘリチヌーク。 対戦車ヘリ コブラ バルカン機関砲 ロケットポッド 16式機動戦闘車 90式戦車 10式戦車 99式自走砲 155㎜りゅう弾砲 12式地対艦誘導ミサイ ...

一般公開応募30倍、駐車場券付き200倍!!! というイベントに別ルートからの参加が出来ることになり 連れて行ってもらいました♪ 富士総合火力演習↓ http://www.mod.go.jp/gsdf/event/fire_power/fire_power_30.html の一週間前に行われる予行火力演習。 まずは ...

長い間トライ&エラーを繰り返し、 出来る範囲で事故前まで復活した。 ということにしましょ(笑 美しく。。。いや、泥臭くw 華麗に。。。いーや、凡庸にw その気になればもっと微調整したりも出来るが もう疲れました。。。 以前の状態を体が記憶していな ...

AX(TU系エンジン)のブローバイホースを バックオーダーかけておいた。 そして入荷したらしいので取りにいきました。 119262 ん?形が明らかに違う! 使えないなぁ、さてどうしよう、と思ったけど どこかで見たことのある部品。 あ、インマニに吸わせるホースだ。 ちょ ...

取っ手が割れて開かなくなったグローブボックス蓋。 なんとか外して IS WAS 比較。 この個体を入手したときにすぐに外して、2代目AXから外した蓋をつけていたので 程度はまあまあ良いです。 大切に保管していたので15年前当時の状態。 あの頃はダッシュにヒビなんて一 ...

後回しにしていたブレーキフルード交換をしました。 というかやってもらいました。 ワンウェイバルブとか手持ちのツールでも出来なくはないけど 踏み手と抜き手の2名必要で、信頼できる踏み手がいない?ので(笑 良いフルードに交換するとタッチも変わるしってことで ワコ ...

陸事持ち込みで、行ってきました。 AXの1号機の最初の車検をアトランティックモータースに おまかせしてから13回目の車検。。。13回。 2回目からは持ち込み全開♪ まずは予備検から。 ABSHセット点検。 ・サイドスリップ  トータルトー アウト 1mm 基準内   ...

恒例の車検持ち込み準備。 不適合車から適合車へ変身させますw どこかへ紛失していたシフトパターンを探し出して固定。 リアに装着しているユーロナンバーを撤去。 反射板とみなされて検査官によってはNGになるらしい。 か弱いエアホーンから、確実に奏でるノーマルホ ...

インマニ乾燥させたので、各部脱脂して取り付け。 さーて、5分以内に接合させないといけないらしいので 高速でいきます、が、液ガスは本当は丁寧にゆっくり塗布したい。 でも、まったなしなのでやるしかないです(汗 塗布する側をインマニにするか、ヘッドにするかずっと ...

ガソリンが滲んできてセルモーターまで滴り落ちてきたインマニ。 嫌いな作業ですが、危ないので仕方なく。。。 キャブ、ブレーキ負圧ホース、等々外していきながら観察すると、 マウントブラケット外さないとインマニを外すストロークがないw ヘッドごとZ方向へ外すなら必 ...

ダストブーツとかラックプロテクターを移植させたステアリングギアボックス。 取り付けていきましょう。 本体を車体へボルト3点で留めます。 クラッチケーブルも元通りにして。 ステアリングコラムシャフトとの締結ボルト。 このフックを軽く再成形して楕円緩み留め ...

色々早めに潰しておきたいので、ステアリングラックシャフトベアリングは 今回は交換見送りにして現状そのまま取り付けることに。 パッと見、ベアリングが粉砕しているようではないので。。。 再利用不可の部品(ピニオンスプラインとステアリングコラムシャフト接続ボルト ...

昨年の5月以来ですね、オイル交換。 距離ないからってサボり気味でしたw とあるところから、このオイルを入手。 ボトルはアマリー、中身は。。。さてさて。 夏の豆腐料理は冷奴が一番さっぱりしていいですよね〜(笑 な、オイルです。 15W40、100%ミネラルなの ...

AXに元々装着されてて1速に1mmも入らなくなったギアボックス。 現在装着している2代目のインジェクションのものでも問題ないのですが、 少し引っ掛かりがあり、高級オイルと某添加剤でお茶を濁してる状態です。 近々にギアボックスを脱着する可能性も出てきたので 分解 ...

保安上の問題が深まりつつあるテールランプ。 車検が近いこともあり、ドイツから購入しました。 パカッ ピカピカ〜 早速取り付けを。 まずはトランク内張外し。 クリップ数か所を外して、ポロン 上部タッピングと背面ナット2か所取り外し、はめ込み突起部を抜きますと ...

明けましておめでとうございます! 事故修復も追い込みかけますよ〜。 といっても、ステアリングギアボックスの交換くらいですけどw 次に自分で出来ることは、足廻りのボルト緩み点検してないとこを 増し締めすることくらい。 あ!ラジエター交換しなきゃ! インマニと ...

例の事故後の車体不安定感を考察。 が、どこからアプローチして良いかまったく見当もつかず。。。 とりあえずめり込んでたバンパーをオリジナルのものに戻したり。 常滑アドバイザーに相談したりしています。 現状: ①状態として、ハンドルセンターが右10度くらい狂っ ...

今年も行ってきました! 白樺湖の2000円の宿で一泊。 でもオフィシャル宿でないのでアウェイ感たっぷりなとこが 寂しいですね。仕方ないです、運命?です(笑 93年から25回連続出勤は達成したものの。 なんともまあ、ね。 もういいや、って感じ。 とりあえず ...

無事家までたどりついたドアミラー。 在庫しているものへ交換しようと手にしてみると、 ミラーガラスがグラグラ。。。 貼り直しをしようと開腹してみると、コの字形状のものが 外れてて、樹脂部分が一部破断しかけてました(汗 破断した部分がミラーを留める4点のうち1 ...

この時以来のタイミングベルト交換です。 距離はそーでもないですが、年数が7年。そろそろ、ね。 少し前に某所へ入庫して、持参したタイミングベルト、テンショナー、 発注してもらったウオーターポンプ、Oリング、クランクシール交換です。 代車は冗談ではなかった本気 ...

発進時、アクセルべた踏みしても加速しなくなりました。。。 2000回転まで達すると普通に走るのだが。。。 エンジン修理が必要とメッセージが(;'∀') Engine fault:Repair needed 自走できそうな感じではあるものの、 念のため御用達のJAFのお世話になり某所へ入庫 ...

オリジナルのトランスミッションは1速に1mmも入らず 倉庫にて長期休暇中。 で、今積んでるのは2代目AXから外しておいたモノ。 まあ、この個体も微妙でマジック5という添加剤でごまかしてます。 年々、だましだまし乗りに磨きがかかってますww オリジナルのトランス ...

先週の日曜日のこと。 荷物を積む機会が増えたAX。 ちょい前にテールゲートトリムを取り付けたは取り付けたが、、、 どんなクリップで留まっていたのか不明(10数年前のことは覚えてない。。。) なので穴径調べて適当にホムセンで買って付けていたのがダメダメで、結構グ ...

車の任意保険の更新の時期がやってまいりました。 今年は昨年更新時に教えてもらったアウトシエルさんで 落ち合うことに。 途中、関東地区からAXのエンジンフルOHの慣らしを兼ねて 灼熱と豪雨の名古屋へ突撃してみえた方とニアミス! 灼熱の名古屋でクーラーなしでAX ...

昨年、遠く八王子から連れてきた 認定中古車プジョー308の車検の時期がやってきました。 名古屋には大規模で有名なプジョー正規ディーラーがあります。 名古屋でプジョーといえば〇〇〇〇〇〇〇というくらい。 206の大ヒットに便乗して大きくなった会社ですねw 店構 ...

昨日、なんちゃってSST、早速検証してみました。 エンドバーとスタビを分離させたいときは エンドバーにネジが切ってあるので こんな感じにSSTをねじ込んでいけばスタビが押されて 外れます。 取り付けするときは スタビ本体にネジが切ってあるので こんな感じに全ネジと ...

日頃愛用している月極立体駐車場。 機械式なので一般的な高さ制限あって1550mmまでの車両。 308は高さ1515mmなので少し余裕があるのですが、 標準のアンテナだと完全干渉します(-_-;) 可倒式でもないので仕方なく普段は外して使用してますが、みっともなく ...

ちょっと前にトーションバーの固定側ワッシャが人災により破損し、 暫定措置としていた部分。 今一度検証してみた。 暫定部を開腹し、よく見てみると。。。 固定側ワッシャが入るべき凹溝がトーションバーで隠れてしまってます? こんな感じ。 通常はこうなってなければ ...

プジョー308の新車標準タイヤ、ミシュランエナジーセーバーが ボロボロのヒビヒビに、でも溝は3分山。 長く乗るかどうかわからない車両なのでコスパの良いタイヤを 探すと、ピレリチンチュラートP1がヒット! サイズは205/55/16。 ピレリといえばF1のイメージ、遠い昔ス ...

↑このページのトップヘ

Copyright (C) 1993-2016 citroenax.livedoor.biz All Rights Reserved.