2011年の7月あたりから色々問題のあったセルモーター。
とある方からの好意で、テスト用に貸してもらい今のモノと入れ替えしてみた。

経緯として。。。

2011年1月 作動音の激しくなったセルモーターを新品に交換(無名、ラベル、刻印なし)
2011年7月 たまにセル起動時にピニオンが飛び出す音はするものの回転しなくなった
        ➡S端子へバッテリー直電源が行くようにリレーをかます。
シトロエン AX リレー



それからしばらく問題なかったが、直電源のヒューズが起動時の一瞬で飛ぶようになる。
        ➡その都度、ヒューズ交換する。
シトロエン AX リレー


ここ一年くらい、ピニオン飛び出し音(カチカチ)だけでモーターが回らない現象がたまに再発。
ヒューズも結構な頻度で飛ぶようになってきた。。。
        ➡接触不良?を考え、メインケーブルの+−両方新規引き直し、
          リレーの新規交換。
シトロエン AX リレー
シトロエン AX スターターケーブル




最近、試しに直電源を廃止し、オリジナルS端子線でテストすると
10回に1回しかモーター回らない。

➡パラレルワールドに陥る

新品でセルを買って半年もしないうちに症状が出てきていたので本体を疑ってなかったけど
ダメ元で今回テスト交換することに。 右がレンタルしてくれたモノ
シトロエンAX セルモーター


VALEO 534054 ウチのAXに最初付いてたやつと同じで重いっす。
シトロエンAX セルモーター


まずは直電源でなくて、オリジナルS端子線を付けて起動させてみると。。。
10回中10回、100%の確率でモーター回ります???
ってことで、セル本体に何かしら原因があったものと思い、、、たい。
シトロエンAX セルモーター


当分この状態で動かしてみて問題なければそういうことだったってオチですよね
怪しい新品セルに振り回されたココ数年っていうことで解決して欲しいなあ。
ちなみにセルON時とかIGN時とか色々電圧は測って比較してそれらは問題ない数値だったんで
怪しいセルに早く見切りをつけるべきだったのかも!

電流はS端子はMAX16A、メインモーター線はとんでもないアンペア数なので
電流は測定してない、というか電流計ないし^^;

所詮素人の趣味なのでエラー対処が遅々として進まないのはご愛嬌


次、姪っこ2号の自転車修理。
といっても、機能的な問題があるわけでなく、ドラえもん警笛のステーが
折れてブーラブラ。

ドラえもん分解
ドラえもん 自転車


水抜穴?を利用してタイラップで留め、回転しないよーにゴムをかます。
ドラえもん 自転車


これで完了ー♪
ドラえもん 自転車