朝一のクランキングで、たまに逆火があってエンジンが
掛からないことがあって、何度かの逆火を起こしつつ
なんとか掛かる。

という事例が、毎回ではないけどある。

カムプーリーとフライホイールの合わせ穴は問題ないので
バルブタイミングは合ってるはず。

点火時期も確認してるし、原因はよくわかりません
点火系の何か?が悪さしてるのでしょかね。。。

キャブも新品交換してるし、割って確認して組んだから、と思いつつ
もう一回割ってみると、

あれ?フロートハイトがなんかおかしい!
citroen ax solex z2 32 34 carburator


ガスケット面からフロート先端まで35mm設定なはずが
30mmもない。。。。。。

ん〜、フロートって普通に使用してて歪む?曲がる??

フロート室って逆火の圧力が入るのかな、ちょっとわからないけど
入るんであれば、これは逆火の原因じゃなくって、逆火の結果かなあ。

とりあえず、規定値へ設定しなおし。
ゲージの白い印が35mm位置。
シトロエン AX キャブレター


原因はしっかり探さないとダメですね〜。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
お次はMTリンケージ調整。

前からどうしたらズムーズになるだろうか?と考えていた1,3,5速の引っ掛かり感。
短いリンケージの調整でシフト横方向を自分に近づけたり遠くしたりは出来る。

長いのは?と考えてみると、シフト縦方向の動きになるからココを調整すれば多少減るかな、
ってことで設定値を超えない範囲でやってみる。

1番のリンクで設定値はAとB。
シトロエン AX リンクロッド


1番のリンクはコレ
シトロエン AX リンケージ


リンク全体を短くする方向で調整
シトロエン AX リンケージ


するとこんな感じに変化するみたい。
IS=緑実線
WAS=緑点線
シトロエン AX シフトレバー


と現在のところは1,3,5速の入れるとき、抜くときの引っ掛かりはないです。
逆に2,4速、バックは?
大丈夫みたい、スムーズスムーズ。

これが効いてるか気のせいかはこれから走りこんで確認ですわww

効果ありに1票




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
お次は。。。

クーラント交換時にクラッチハウジングの蓋をしないまま(無くした)洗浄水ジャバジャバ
かけてたのがいけなかったのか発進時にクラッチジャダーのような動きが!?

一式交換からそれなりに走ってるけど、上記が原因か?クラッチ自体が原因か?
はたまた気のせいか?(笑

水かかっても大丈夫なはずですけどね、クラッチって。いくらなんでもかけすぎた?
あ、熱湯だからグリス切れた???????(笑

よくあるジャダーの消し方をやってみました。
.┘鵐献鵑鬚け、1500回転で5速ハンクラにする
△修両態からさらにハンクラを進ませ、300回転くらい落ちてきたらそれを3秒保持
それを2回繰り返す。 やりすぎるとクラッチ板の早期摩耗につながる。


で、実際にやってみた。

うーん?発進のつながりはスムーズになったような?
気のせいか効果あったか、は走りこんで今後確認。

なんとなく、気のせいに1票