citroen ax


今度は左ハンドルに乗ろうと探していたら
一宮にある元AXサテライトショップの店で草むらに放置してあった
AXGTを発見!

90年式 AXGT INJ 走行60000キロ


塗装は艶がなくなっていたりしたけど、一応エンジンは掛かり検切れ状態。
気になったのはフロントのフレーム補修をしているようでシャシーナンバーが
打ち換えられていたこと。
普通だとZAZD〜とかなんだけど、〚愛〛〜〜〚愛〛と。

ちょっと気にはなったけども、他探してもなかなか出物なかったし現状渡しで
10万

車がない時間ばかり過ぎるので、エイヤーって購入。

確かに左だとペダルの配置が自然だ。うん。

今回は派手派手にせず地味に乗ろうとデカール類はほぼなしで。

アフター部品や状態の悪い部品は1号機から良品を移植。


やったことといえば、ふと入手したシビエオスカーをなんとか付けれないものかと
バンパーをカット加工したことくらい。

塗装は中古車屋の友達にポリッシャーかければ綺麗になるよっていうので
つやつやにしてもった。
見違えるように綺麗になって良かった。

ただ、この車、ボールジョイントが折れた

抜けたならまだわかるが、折れたんですよ。

時速20kmの交差点で折れて、折れるということはサスにくっついているドラシャも抜けて
MTオイルまき散らし、ステアはロック状態(泣

ローダーのお世話になり、どみにこさんへ持ってくと、なぜか在庫を持っていて
その場で交換。

ダンパーロッドは少し曲がってしまったけどそのままで(笑

その後1年半くらい大丈夫だったけど、今度は車庫入れのときに同じ個所が。。。。。。折れた。


フレーム修正がうまくいってなかったとの総括をして、2003年に廃車に。
まだ車検たっぷりだったんで還付金きました。

怖くて乗ってられんしねえ、よくこんなんで遠出したもんだ、低速で折れたのでまだラッキー?