はるばるバルト三国のひとつラトビアのリガから
マレリのダンパーが到着

シトロエンAX


シトロエンAX


シトロエンAX マレリ



古いほうを外してみて形状その他チェック!
シトロエンAX ダンパー


ボールジョイントの取り付け部が少し純正に比べると頑丈そうでは、、、ない。
長さ、ストロークは問題なさそ。

脱着は鉄クリップをスライドさせて外すだけですが、外すときに
何か長い棒でゲートを支えるか、自分の頭で支えます


新しいの取り付け
パコン
シトロエンAX ダンパー


シトロエンAX


シトロエンAX ダンパー


シトロエンAX


LRとも交換後、作動確認してみると、少し開けた状態から
軽く力を入れるだけでブワーンって動いて
MAXストローク点の手前あたりで徐々にゆっくりになって全開になるという。

新車を知らないのでなんともいえないのですけど、結構スピード早いです|д゚)
回転中心のガラス直付けヒンジ部に影響を与えなければいいんだけど〜。
ガラス割ったらえらいこっちゃ、ブロンズ色手に入らないだろうし。。。

純正に対して容量が少し足りないのかな?
当商品は反力250N。 純正は300Nだっけか?

他のAXの作動状態を確認する機会があれば、いいかな(笑




で、エンジンルームの清掃をしようとフードを開けてみると
何か見覚えのあるワッシャーがミッションケースのリブあたりに、、、

シトロエンAX デスビ


あ!デスビのスクエアワッシャーじゃん!!!
上部は、付いてる。
シトロエンAX デスビ


下部は、、、、、、、、、、、ないです。
なんということでしょう、点火時期調整のときに緩めっぱなしだったとか?

フランジナットは見つからないので、新規さんを投入。
シトロエンAX デスビ


片側留めしてたのがどれくらいの期間かわからないけど
面が歪んでないといいけどなあ、新品デスビいれたばっかだしね。

これがプロの店なら二度と行かないでしょう(笑