例の事故後の車体不安定感を考察。

が、どこからアプローチして良いかまったく見当もつかず。。。

とりあえずめり込んでたバンパーをオリジナルのものに戻したり。
常滑アドバイザーに相談したりしています。


現状:
‐態として、ハンドルセンターが右10度くらい狂っている。
▲札鵐拭蕊婉瓩寮榁牢兇なくフワフワして怖いw
とある速度域でボディ全体が振動する。
ぅ織蛎のパイプが潰れた
ゥ瀬奪轡紊琉貮瑤破損して飛んで行った


今後の方針:
´△蓮▲僖辰噺は普通なのだけどセンター狂いすぎでフワフワが怖いので
現状でサイドスリップ検査し、怪しいと思われるタイロッドインナーを
交換することから着手する。

1G状態でハンドル左右に切るとタイロッドインナーとステアリングラックシャフトが
ずれて動いている(同期していない)のが目視確認できた。
が、所詮ブッシュ、多少撓むのだろうがそのレベルを超えているような?

それでもダメなら、そこからアプローチを変えてひとつづつ潰していく。
例 タイロッドインナー>アウター>ステアリングラック>ロワアーム>ハブベアリング等々

フレームまで逝ってたらかなり厄介なことになる、かも。。。。。。

はホイールバランス取ってもらって、様子みる。
  ⇒前後入れ替える
  ⇒別のホイールへ替えてみる
  な感じで掘り下げていく。

い錬坑固から20年近く頑張ってくれたスーパースプリントのタコ足。
  修復に拘る必要性も感じられず、とりあえず純正ラインに戻す。
  凹み部を切って叩いて溶接orこのままor別メーカーのを新調。
  デビルとか欲しいけど新品はないだろうし、中古もまずないかと。
  海外だと個人で中古売ってたりするんだけどね〜
シトロエンAX タコ足



イ蓮◆◆◆◆日に日に割れていくダッシュの、一か所割れて飛んだ
  くらいで、さして驚くこともなく何かしら接着しとけば良いかと。
  見た目のダメージは大きいですけどね〜、うーん。
シトロエンAX ダッシュ 割れ


シトロエンAX ダッシュ 割れ


シトロエンAX ダッシュ 割れ





´△魯織ぅ蹈奪疋ぅ鵐福爾魍こ阿納蠻杠僂漾部品到着待ち。
はマウント類が衝撃で破断したとも思えないが目視点検を。

アッパーは、まあOK
ロワーも、まあOK
共に溶接剥がれもなし

あ!ミッションマウント、千切れてました〜。
でもココは上記原因とは関係ないとは思うけど
見つけちゃったから交換しておくことに。
このときに交換して以来です。
シトロエンAX マウント


拡大!
両側とも破断!
シトロエンAX マウント


IS WAS
シトロエンAX マウント


WAS取り外し
シトロエンAX マウント


IS取りつけ
シトロエンAX マウント


シトロエンAX マウント



テスト走行〜
なーんも変わりません(笑

まあ少し静かになった程度。
事故後の症状との因果関係はなさそです。


で、外したバッテリーをふと見ると、、、
マイナスターミナル側の面が膨らんでいるよーな気が?
ついでに上蓋から液が少し漏れて、留め金具まで達してます(;'∀')

少量とはいえ漏れていいものではないので購入元に2年保証交換を依頼。
近日中に送ってくれるそうです。
ボッシュ バッテリー 保証期間


ボッシュ バッテリー 保証期間


ボッシュ バッテリー 保証期間



と、解決には程通り作業ばかりが続く悪寒(*´ω`*)

あ〜復活出来るのかなー。なんだか寂しいわ〜w





###############1



凹んでたエキマニを純正ラインに交換してみました。
いつぞやのラジエター交換の際とタコ足修理の時以来の純正エキマニ。

レレレレレレスポンス悪いw
タコ足ってすごく効果があったんだ、失って気づくという。
シトロエンAX タコ足


半分くらい口径が凹んでたタコ足のほうがレスポンスが良いわ。むーん。



で、ロワアームバーを冶具代わりに取りつけて見たりして下回りの整合性を確認してたら

発見してしまった!

ラジエター左下部からの漏れ〜〜〜。

7年しか使ってないんですけど、加締め緩んだのかな、


あー、次から次へと負のスパイラル(;'∀')

ハンドリングの不安定感治るか予定は未定だけど、水漏れしたら治さないとなー。
シトロエン ラジエター


デンマークのニッセンズ?は長く持ちませんでした。
品番は61374。
前回、国内業者が安かったのでコレ買いましたが、現在は4万近くしますぜ!

今色々海外を調査中。
改めていろんなメーカーがあることを知る。
Valeo 、nissens 、NRF、AVA cooling等々。
お目当ての61374はなぜかヒットしない。


バッテリーは到着していたのでサッサと交換、

もちろんこんな液漏れもなく。。。
20171115_131917


ボッシュ バッテリー 保証期間



前回交換が昨年の8月なので新旧の比較は判別しにくいですが
左が今回ハクライさんから保証で運ばれてきたもの。
ボッシュ バッテリー 保証期間


特に形状変更はないようですけど、端子の作りこみが変わってた。
ボッシュ バッテリー 保証期間


ボッシュ バッテリー 保証期間



まあね、ふつうにね、装着して終わり!
ボッシュ バッテリー 保証期間



古いのはハクライさんへ行ってらっしゃい!
ボッシュ バッテリー




######################2

須崎モータースへ行き、サイドスリップだけ
診てもらいました。

テスターのったときになにか不具合のある部品に
引っ張られたか
単に、トーが基準値(車検のね)から外れているのか
わからないけど、トータルトー10アウト側で
メーター振り切ってました( ̄▽ ̄;)
測定不能レベルだそうだす。。。なーんてことだ。

事故後に簡易トー測定してみたときは
トータルトーアウト5mmだったのに。


ラインを通過するだけで、特に調整作業もしないからか、無料でいいっす、だって(笑)

どもども。




昔、予備検でアウト10mmジャスト判定で、車検ラインで通るように
トー調整してもらったことはあったが、振り切るとは。。。潔いぞ(笑
正確な数値は、アライメント測定しないとわからないだろうねー。

ちなみに、サイドスリップはトーの狂いだけだと思われがちだけど、
トー、キャスター、キャンバーをトータルで判定したものがサイドスリップ。
すべてのアライメントの総合的なタイヤの横滑り量です。

なのでトーだけが悪者とはいえない今日この頃w

逆に今回に限っていえば、トーだけが悪い人のほうが良いのだけどね〜。
キャスターとか調整出来ないし(アームが曲がってたりフレームが歪んでいたりすれば別)。





#############################################3

テスター屋さんで、とりあえずトー調整することに。

ハンドルセンターもずれていると伝えると、左右とも動かして
センター出しとトー調整してくれるということでした。

一般的な車種と違い、ナット4個フリーにしてロッド回してって
面倒なAXなんですが
『この頃のシトロエンはいいですね、昔BX乗ってたんですよ〜、これとかホンダのは調整しにくいっす』
とか雑談しながらトーゼロあたりに合わせてもらい試走。

センターずれてます。

もう一回突入。試走。

センターずれてます。。。。

てなことを6回くらい繰り返し、キッチリセンター出ました。

以上の作業で1600円!

とってもリーズナブルですなぁ(≧▽≦)

この作業頼まれたらそんな金額じゃやりたくない(笑)


で、感触としては妙なフラフラ感は減ったものの、まだセンター辺りが
なんだか接地感ないですw

何が原因か不明なので、それっぽいとこを詰めていくしかないですね〜。


で、左側だけ相当前に交換してそれっきりなタイロッドエンド交換することにしました。
解決するかはわかりません。
違うよーな気もするけど。

センタージョイントの具合もフリーで確認したかったので全摘。
シトロエンAX タイロッド


部品の大きさが違うのとネジの切り始め位置が違うので大体の全長を測って
交換。
シトロエンAX タイロッド


センタージョイントはブッシュが痩せてクルクル回ります。。。上下にも動きます。。。
この部品も交換しないとね。
解決とは程遠い気もするがw

タイロッドエンドはガタはないものの抵抗なく指でグラグラでした。



新しいの取り付けます。
タイロッドは18、エンドナットは19です。
シトロエンAX タイロッド


タイロッドエンドのストラット取り付けナットはこんな形状に変わってる。
当時の純正ナットはフランジが立っていたけど、この傘みたいな形状は?
シトロエンAX タイロッド


予想通りの変形でした。
フランジは90度ではないですが、見込んだ通りの出来映え(笑
シトロエンAX タイロッド



取り付け終了〜
シトロエンAX タイロッド



まだ試走はしてませんが、長さが微妙に変わっている可能性があるので
またテスター屋さん行ってきます!



あ、タイロッドエンドナットは純正品もまだ入手可能でチョイ前に取り置き
してありました。迂闊でした。

4010F5
一個500円
4010f5 AXGT



RH側もナットだけ交換しておきました。
傘なし適当ナットで取り付けしていたのですが、良いタイミングなので。
シトロエンAX タイロッド



お、さすが純正品、見込み形状は社外と変わらないんですが
見込み変形後は昔のように90度フランジになってます(笑
シトロエンAX タイロッド


社外は傘のまま(笑)(笑)









########################################4


時速80〜110あたりで車体がブレて、アクセルペダルまで振動がくる現象。
まさかとは思いつつ、基本のホイールタイヤ交換をしてみたら〜。

現象さっぱりなくなっちゃいました(笑

バランスも取ってもらったんですけど、
推測ですが、タイヤにスポットができたか変形、
若しくはホイールの微妙な歪み、があったのかもしれませんね。

事故歴のない?だろうと思われるコンポモーティブ。
citroenax


ひさしぶりに履きました。
citroen compomotive


そういえば、アノ場所のアレにヒットしたお気に入りのバンパーは
表面が一部えぐられて少し変形していたので標準仕様へ戻しました。
citroenax バンパー















###############################################################5
さて、ハンドルの違和感解決へ向けて、センタータイロッドジョイントの発注と、
前車から摘出しておいたステアリングギアボックス交換へ向けて準備段階ですw



というのも、ステアリングラックシャフトが軸方向の動きに加えて
車体前後方向への動きが微妙〜に見受けられました。

イメージとしてな感じです。
これも推測ですが、ラックシャフトのベアリングが事故の衝撃で割れた可能性が!

ベアリングも発注してありますが、国内ラストだそうです。
それに、ココ交換する人あまりいないようです(笑

というか、フツウの状態を見たことないのでその動きが標準だという
オチもあったりなかったり。
普段見ることないですもんね〜、それに見れないですもんね〜。

動画撮ってそれに気づきました。



あ、それからここの個所のパッキングにどんな液ガス使ってますか?
のアドバイスを絶賛受付中〜♪
LLC通路と混合気通路が接近してて貫通が怖いw
液体ガスケット使用箇所



条件:ガスケットシートに塗布、耐ガソリン性、耐LLC性、耐熱性(それなりな)。
   シリコン系がしっかししてそうだけどガソリンに溶けるという。。。

今アドバイス頂いている商品は、ワコーズGM、ピットワークベンガラ、TB1184,
TB1207Cです。迷います。。。

つづく。。。。。。。。。。。。。。。






手持ちのステアリングギアボックスを現車のと交換する前に、ラックシャフトブッシュを
折角なのでこの機会に交換してもらうことにしました。
自力はダメでした。。。w

ベアリングブッシュは国内在庫一個で過去に購入したユーザーはいないそうです(笑
フツウはギアボックスASSYで交換するので買わないそうです。

なのに部品が出るという不思議。
シトロエンAX ラックピニオン


ラックシャフトは少し錆が見え隠れしますが、2000番くらいで磨いて
おきましょうかね〜。
シトロエンAX ラックピニオン




ステアリングギアボックスの交換において、シャフトのボルトナットは再使用不可とのこと。
部品表を参照するとオーガナンバー的にキャップスクリューではない。
シトロエンAX


現車も六角ボルト。
シトロエンAX ステアリングシャフト


しかし、入手できる部品は該当品番でキャップスクリューというね。。。
よくわからんですww
410524 citroen







【覚え】::::::::::::::::::::::::::::::
そして、ステアリングギアボックスを取り付けする際にセンターを出す
必要があるとか?
シトロエンAX センター


シトロエンAX センター



シトロエンAX センター


Zがラックセンターのようです。
計算式は(Y−X)/2+X

Y、Xそれぞれ100、50と仮定すると
75がラックセンターなのかな?


なんてこと考えてるうちに、昨年11月からセラーとトラブってた事案が解決し、
他のセラーから不具合のないパーツが届きました。

トラブった原因となったパーツ。。。残念ですw
huguai


move rubber4


move rubber5








デルフィのタイロッドインナジョイント。
と、ついでに買っておいたミッションオイルドレンプラグ。
スクエアのとこが舐めかかっていたので。
シトロエンAX タイロッド