右側、ブレーキランプが点灯しません。

取説頼りに外してみましたが、勢いと勇気の必要な工程がありました。
その勢いについては取説には触れられておらず。。。w

プジョー308




取説通りに進めます。
荷室右側に何かしらにアクセス出来そうな蓋がありました、取説通りです。
プジョー308



それを撤去すると、白い妙な樹脂ボルトが。
ボルト外してみましたが、レンズ外れません。
プジョー308



何かピンのようなものが刺さってるぽいので色々な方向へ
エイヤっと引っ張ってみたらスコンと外れました。
このピンの存在を取説に書いておいて欲しいな〜。

黄色丸枠が白い妙なボルトの個所で、青丸枠がピンです。
プジョー308


ピンのアップ、AXのヘッドライトのハメこみボールに似てます。
プジョー308 t7


外した後のボディ側。
ピンの刺さる方向をZとした場合の平面視座標(笑
プジョー308


ボディ上から見ると、この矢印のほうこうへエイヤっと引っ張ると外れます。
ちょっと怖いですわ。
プジョー308




画像は端折りますが、ランプ基部を外します、4か所の爪を折らないように。。。
真冬は折れそうw

仮にコネクタつけてブレーキランプ兼スモールランプを新品に交換。
プジョー308


点灯で〜す。
プジョー308


コネクタの焼損とかじゃなくって良かった。

ピンの入る穴にちょっとオイル塗布して元通りにして終了。
おつかれさまでした。


しかし、この日記の性格上(備忘録)、
叙情的な文章を落としこんでなくて、
報告書みたいになってしまってるのは
語彙力のなさだろうか(笑)

たまにはエモい文章いれますかね(笑)

エモい(笑)
古文的に例えると、いとをかし、ですな!